BLOG

【小顔になる体操】小顔矯正のプロが解説します

セルフケア

 

小顔になりたいと思い、毎日セルフケアを頑張っているあなた。
顔には多くの筋肉があります。

しかも顔の筋肉は表面だけでなく、インナーマッスルも関係します。
顔のインナーマッスルと聞いてどこかイメージ湧きますか?

正解は舌(ベロの筋肉)です。
今回の記事ではベロの筋肉を鍛える方法をお伝えいたします。

小顔になるために必要な筋肉は?

小顔効果を出すために必要な筋肉をご紹介致します。
その名も舌骨筋(ぜっこつきん)です。

舌骨筋の働きは?

舌骨筋は舌を支えるインナーマッスルです。
主に舌の位置どりに関与します。
その他では口を開ける仕事をしています。

舌骨筋

この筋肉が弱ることで、顔がたるむだけでなく顔が横に膨張してしまいます
理由としては顔のアウターマッスルが無意味に発達し過ぎてしまうからです。

その他、筋膜と呼ばれるもので内臓とのつながりも深いです。
基礎代謝の低下や自律神経の問題などにも繋がります。

具体的な舌骨筋エクササイズ

なるべく舌を大きく回して頂く事が効果的です。
下の動画で具体的な方法を紹介しております。

 

 

舌骨筋の体操は小顔に効果的です。
またそれ以外にも

  • ほうれうい線
  • 肌荒れ
  • 肩こり、頭痛

に効果的です。

エクササイズを行うタイミングは体が温まっている時がいいですね。
お風呂に浸かりながらや、ドライヤーしている時でもいいですね。

まとめ

いかがでしょうか?
小顔になるために効果的な舌骨筋体操はご理解頂けたでしょうか?

毎日、このエクササイズを継続することで顔のインナーマッスルの強化に繋がります。
その結果、小顔効果はもちろんアンチエイジングに効果的です。

もし、小顔になるために色々と試行錯誤しているのであれば、まずこの体操から取り組んでみましょう。
必ず良い結果に繋がりますよ。

これからも美容のプロとして正しい情報や効果的なケアを発信して参ります。