BLOG

ほうれい線の原因と簡単で効果的なセルフケアを小顔のプロが解説

セルフケア

 

ほうれい線でお悩みのあなた。
「年齢のせいだから」と諦めていませんか?

ほうれい線が深くなることで年齢が10歳老けて見られてしまうということもあります。

西宮のRimodo509は小顔矯正を専門とした整体サロンです。
ほうれい線のお悩みには小顔矯正や美容鍼を併用して改善のサポートをしております。

また意外かもしれませんが、骨盤矯正や肩甲骨はがしを行うことでほうれい線が改善しやすくなったりします。

今回は、ほうれい線の原因と簡単なセルフケアについてお伝えさせて頂きます。

美容整体サロンや美容整形はまだハードルが高いと感じる方は、是非今回のセルフケアを参考にしてみて下さい。

ほうれい線の原因は?

ほうれい線の原因

主な原因は

  • 線維芽細胞(コラーゲンやエラスチン)の減少
  • 表情筋の衰え

と言われております。

この2つの原因によって

  • 肌が乾燥する
  • 顔がたるむ

といったことに繋がります。

特に線維芽細胞や表情筋は年齢以外にも

  • 紫外線によるダメージの蓄積
  • 生理サイクルの乱れや便秘による毒素の蓄積

により起こります。
これらは肌のバリア機能低下に繋がります。

また、東洋医学的には胃腸の調子と連動している。
胃腸が疲労することで唾液の酸性度が増えます。
結果的に食事を噛む頻度が減るため表情筋が衰えるとも考えられております。

ほうれい線に対するセルフケア

ほうれい線は30代以降の悩みではなく、20代の方でも悩む方が増えた印象を受けます。
早め早めにケアしていくことで改善はもちろん、予防も可能です。

しかし、毎日のケアは大変で面倒臭いと感じないですか?
朝は忙しくてできない。
夜は眠くて忘れる。

ですので、指1本でできる簡単かつ効果的なセルフケアをご紹介致します。
下の動画にて解説しておりますので、是非チャレンジしてみて下さい。

まとめ

いかがでしょうか?
ほうれい線の原因と簡単で効果的なセルフケアはご理解頂けましたか?

ほうれい線は毎日の積み重ねで深くなります。
つまり毎日の積み重ねで改善、予防ができます。

ほうれい線でお悩みでしたら、まずはこのセルフケアをご自身の生活に取り入れてみて下さい。
もし、より早く効果的な改善を目指すのであればプロに任せてみてはいかがでしょうか?

今後ともRimodo509は美容と健康に対する本物の知識と正しいセルフケア方法を発信して参ります。