BLOG

エラの悩み!ボトックス注射って効果的なの?

美容知識

エラを解消のために美容医療を検討中のあなた。
今回はエラのボットクス注射について解説いたします。

ボトックスに関してはこちらでより詳しくまとめております。

ボトックスの前に読んでほしい!美容整体師の見解と実際の口コミ

より詳しく知りたい方はリンクより確認してみて下さい。

エラに対するボトックス注射とは?

エラのボトックス注射とは?

咬筋(こうきん)という噛む時に働く筋肉があります。
この咬筋がエラが張ってくる原因の一つです。

咬筋に対してボトックスを注入することで筋肉が萎縮します。
その結果、エラの張りが目立たなくなります。

注射による簡単な治療のため、入院の必要はありません。
またボトックスと並行して脂肪溶解注射などを受ける方もおられます。

ボトックスのメリットやデメリットは?

以前はエラの治療となると”頬骨を削る”という手術が一般的でした。
ここ何年かで色々な選択肢が増えました。

エラボトックスのメリットはなんと言っても
手軽にできて効果がある
というところです。

メスを使わずにスッキリとシャープな輪郭になることができます。
上記にも書いた咬筋が発達したところにボトックス注射をするというシンプルなものです。

一度のボトックス注射で永久的な効果を得ることは難しいですが
繰り返し行うことで効果の継続は確実に長くなります。

また、ボトックスにも種類があり料金も効果も異なります。

ボトックスを受ける上で大切なこと

効果の継続について
初回のボトックス注射に関しては3〜6ヶ月しか効果が持続しない場合が多いです。

継続することが必要です。

ダウンタイムはほとんどありません。
しかし、注入美容になるので注射したところが内出血する場合があります。
また妊娠中は基本的にボットクスを行うことができません。

また失敗があるのも事実です。
釣り上がった顔表情の喪失などの失敗があることも覚えておいて下さい。

まとめ

エラに対するボトックスまとめ

  • ボトックスは手軽に治療でき短時間で終わります。
  • メスを使う治療と比べてダウンタイムは短いです。
  • 一度で理想的に効果が出る場合は少ないです。
  • 効果が持続する治療ではありません。

いかがでしょうか?
エラに対するボトックス注射についてご理解頂けたでしょうか?

エラの悩みを解消する方法は沢山あります。
今回の記事を参考にあなたが後悔しない治療やケアを選んで頂ければと思います。

これからも本物の情報や知識を発信して行きます。
一人でも多くの人がコンプレックスから解放されるように尽力致します。