BLOG

ニキビ・ニキビ跡に効果的なダーマペンを美容鍼のプロが解説します

美容知識

「ニキビ跡を治したいけど、何をしたいいか分からない」
「肌質改善のために美容医療を受けたいが、失敗などないか不安..」

今回の記事ではダーマペンという美容医療の1つで
特に肌質を向上させるために効果的な治療法について書いております。

実際の効果や、料金、デメリットを書いております。
また、美容鍼灸師として過去5万人以上の施術実績や、お客様の声、医師の意見を踏まえ分かりやすく解説しております。

ニキビやニキビ跡で悩んでいて、効果的な解決策を知りたい方や美容治療についての予備知識を得たい方はこのまま読み進めていって下さい。

ダーマペンとは?

ダーマペンは肌細胞の再生を促しアンチエイジングさせる美容医療です。

肌表面に微細な穴を開け、肌の自然治癒力を引き出し、肌細胞の生まれ変わりを促す治療法です。
この微細なダメージはコラーゲンやエラスチン(総称して繊維芽細胞)を活性化させ、ターンオーバーの促進させます。

リモドの見解は?

美容鍼灸サロンの見解

ダーマペンは下記に書いておりますが安全で効果的な美容医療です。
肌質のコンプレックスがある方や、ニキビ跡が気になる方に特にオススメです。

美容鍼との併用でダーマペンの効果はより高まります
リモドでもダーマペンを受ける予定の方はその前後の美容鍼を強くオススメしております。

ダーマペンは直接肌に刺激を与え、ダメージの修復を促すことで美容効果を得るものです。
美容鍼も同様ですが、リモドの美容鍼は内臓や自律神経に働きかけ
体の内側から肌質の改善を促すことができます。

美容鍼とダーマペンを併用することで
肌質の根本改善はもちろん、再発防止に繋がります

肌の悩みを一刻も早く解消したい方にはオススメです。

ダーマペンのあれこれ

 

ダーマペンについて

 

ダーマペンの効果や料金、気になるデメリットや副作用について解説させて頂きます。

効果は?
  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 小ジワ
  • 毛穴
  • 肌の弾力
  • 肌質改善

などに効果を発揮します。

料金は?

1万5千円〜3万円程度です。
ダーマペンとコラーゲンなどの注入医療を一緒に行なっているクリニックが多いそうです。

デメリットは?

今の最新型はほとんどデメリットはないとのことです。
以前は治療効果が高い分、出血や赤み、腫れがデメリットとされてきました。

副作用は?

デメリットにも挙げた、出血や赤みが出るこがあります。
また肌にダメージを与えて回復させるので一時的に症状が悪化する可能性があります。

失敗はあるの?

失敗はありませんが、治療を受けることができない方もおられます。
具体的に、妊娠中・授乳中の方や麻酔アレルギーの方は禁忌とされております。

まとめ

  • ダーマペンは安全な美容医療です
  • ニキビやニキビ跡の肌質改善に効果的です
  • お体の状態によっては治療を受けられない場合があります

いかがでしょうか?
今回は肌質改善に効果的なダーマペンについて解説させて頂きました。

安全でデメリットも少ない治療です。
是非今回の記事を参考にご自身の肌質改善のためのクリニック選びやお店選びの参考にしてみて下さい。